開始2ヵ月で星6モンスターを20体GETした秘密の裏ワザ

box

課金ガチャを回しても高ランクモンスターが出にくいと言われているサマナーズウォーで、最速で最強デッキを作る裏ワザ。

実際にサマナーズウォー開始2ヵ月で純正星5モンスターを6体、星6モンスターを20体以上獲得した、当サイト管理人が行っている戦略を教えちゃいます。

正直、この方法を使えば無課金でも星6、星5モンスターを大量にGETすることはカンタンですよ!


詳細はコチラのページで

[PR]スタミナ回復待ちに最適!サクッと遊べる話題の新作ゲーム!


サマナーズウォー 星3モンスター 全属性ランキング【随時更新 保存版】

IMG_5693

星3モンスターは星2と比較するとより粒ぞろいなキャラが豊富で、サマナーズウォー攻略に一役も二役もかってくれるところが魅力的。

無課金で最強を目指すには星3や星2の強豪モンスターを効率よく育てることが必要となりますから、有力なモンスターは積極的に育てて早めに進化させられると良いですね!

ここでは星3最強クラスのモンスターTOP10をご紹介していきますので、手に入れたら最優先で育ててみてはいかがでしょうか。

 

スポンサー リンク


 

サマナーズウォー 星3 おすすめランキング(全属性)

 

星の数が増えてくるとそれなりにモンスターの初期パラも高いので、『強い』と勘違いしてしまい、育てて行くうちにすぐ頭打ちになったりするキャラも実際にいます。

事前に育成候補を知っておけば、そのようなことはなくなりますので、不要なモンスターを獲得した場合は割り切ってエサにしてしまいましょう。

それでは格付けランキングTOP10に移ります。

 

イヌガミ(光) 覚醒後:ベラデオン

IMG_5783

イヌガミ(光)(覚醒後:ベラデオン)は終盤まで使える星3最強モンスターの座に君臨。
スキル全てが秀逸でアリーナ、カイロス、試練の塔など、全ての場所で使える超万能型モンスターとして高い人気を誇る。

このようなキャラは星3ではベラデオンくらいのものでしょう。

スキル以外にも特筆すべきは「防御力の高さ」で、長期戦などでは一際そのポテンシャルの高さを発揮します。

イヌガミは外見的にアタッカータイプに見えますが、実際はサポート系モンスター。
ベラデオンはイヌガミ系で唯一の回復スキルをもつ優秀な回復役でもあります。

スキルがデバフ・バフ・回復とバランスが取れているのが魅力的で、中でも「戦闘態勢」スキルは特に優秀。
味方全員の攻撃ゲージを30%アップし、体力も30%ずつ回復させるスキルの為、攻守に渡り活躍できます。

また、「霧裂き」スキルはカイロスダンジョンのボスの強化効果解除やリナのシールドも解除でき、ダンジョンやアリーナでも大活躍します。

イヌガミ(光)は他のモンスターと比較すると属性的に獲得が難しい面もありますが、努力して獲得するだけの価値がある万能型モンスターなので、是非とも1体は所持しておきたいモンスターです。

イヌガミ(光)スキル詳細

リーダースキル なし
スクラッチ 巨大な爪で敵を攻撃し、50%の確率で2ターンの間、防御力を弱化させる
霧裂き(スキル回復まで4ターン) 敵を攻撃してターゲット全ての強化効果を除去する
戦闘態勢(スキル回復まで5ターン) 味方全員の攻撃ゲージを30%補充し、体力を30%ずつ回復させる

 

 

ベアマン(光) 覚醒後:アーマン

IMG_5782

ベアマン(光)もベラデオンに見劣りしないくらい、終盤まで使える最強クラスのモンスター。

中でも秀逸どころか「壊れている」と思うほど異常なスキル「破竹の勢い」はアーマン最大の魅力といえる唯一無二のスキルで、クリティカル攻撃がヒットすると自身の最大体力の12%分が味方全員の体力を回復させるというパッシブスキル。

毎ターン体力回復を狙うなら、ルーンでアーマンのクリ率を100%確保しておくことで実現可能。
また、回復以外にも「アッパーカット」スキルは敵を1ターンの間、挑発する効果があり、敵の攻撃対象を強制的に自分(アーマン)にさせ、攻撃もスキル1しか使わせないというデバフも優秀。

巨人、ドラゴン、試練などでは他の追随を許さないほど、絶対的な活躍をしてくれる反面、水エピキオン司祭(リナ)には異常に弱い面を持ち合わせる為、アリーナでリナと鉢合わた時には要注意。
アリーナでベアマンを使う際は、リナ対策キャラもパーティに組んでおくのがおすすめ。

ベアマンは無課金でも入手可能なので、是非とも獲得しておくべき星3モンスターの筆頭です。

ベアマン(光)スキル詳細

リーダースキル 味方の光属性モンスターの防御力が30%増加する
アッパーカット 敵を強力に突き上げて、50%の確率で1ターンの間、挑発する
打ち下ろし(スキル回復まで4ターン) 敵を強く突き落として自分の最大体力に比例するダメージを与える
破竹の勢い( パッシブ) クリティカル攻撃がヒットすると自分の最大体力の12%分、味方全員の体力が回復する

 

 

グリフォン(風) 覚醒後:バナード

バナード

スピードが重要なサマナーズウォーにおいて、グリフォン(風)は超重要モンスター。
攻撃速度と防御力に優れたモンスターで終盤まで使えるのもポイントです。

「急降下」スキルに付与される攻撃と防御のデバフに加えて「順風」スキルで味方全員の攻撃ゲージと攻撃速度増加を追加すれば瞬間最大風速的に敵を一気にたたみ込めるポテンシャルを秘めたモンスター。
BOSS戦やアリーナでの攻守面では、その余りある能力で勝負の明暗を分けるほど、大事な場面で活躍することができます。

サマナーズウォーの真骨頂はパーティの組み合わせにより強敵をも翻弄できる!という点ですが、そう考えるとバナードはその勝負の鍵を握っているといっても過言ではありません。

ルーンを選ぶならもちろん迅速は必須であり、それ以外の選択肢はバナードを「どこで使うか」で柔軟に対応しましょう。

グリフォン(風)スキル詳細

リーダースキル 味方の風属性モンスターの攻撃力が30%増加する
ひったくり 飛び上がって足の爪で敵を攻撃、攻撃速度によって威力が増加する
急降下(スキル回復まで3ターン) 急降下して敵にダメージを与え、2ターンの間、攻撃力と防御力を弱化させる
順風(スキル回復まで3ターン) 味方全員の攻撃ゲージを30%増加させ、2ターンの間、攻撃速度を早くする

 

 

ミスティックウィッチ(水) 覚醒後:メイガン

IMG_5795

サポーター役で非常に優秀なミスティックウィッチは星3バフ系最高峰といえるキャラで、「強化の呪文」スキルは味方全体の攻撃ゲージ増加と攻守力増加により援護するもので、どのような場面でも非常に役立つスキルです。

火力重視パーティーに加えておけば比較的遅いアタッカーもすぐに攻撃体制に入れるので重宝します(注意点は火力メンバーよりもメイガンの攻撃速度が速いことが必須で、これを外すと最大限の効果が得られません)

また、「ヒキガエルの毒」スキルは対リナ(水エピキオン司祭)に有効。

さらに、「属性関係なしに味方の攻撃力21%増加」という秀逸なリーダースキルを持っているので、アリーナ戦では是非とも起用しておきたいキャラの一人。

ルーン構成は速度、体力、効果的中、を上げるようにするとバランスが良くなる。
また、絶望のルーンを加えてスタン効果を狙うのもアリ。メイガンに攻撃面では期待せず、徹底的にサポート役としてフル回転させることが重要です。

ミスティックウィッチ(水)スキル詳細

リーダースキル アリーナで味方モンスターの攻撃力が21%増加する
カラス召喚 カラスを呼び出して敵を攻撃、50%の確率で1ターンの間、持続ダメージを与える
ヒキガエルの毒(スキル回復まで4ターン) 猛毒をかけ、敵の強化効果を解除し、ダメージを与えた後、75%の確率で1ターンの間、ターゲットが強化効果を受けられないようにする
強化の呪文(スキル回復まで5ターン) 味方全員の攻撃ゲージを20%ずつ増加させて2ターンの間、攻撃力と防御力を増加させる

 

 

エピキオン司祭(水) 覚醒後:リナ

IMG_5751

2位にランクインしているアーマンに対して異常な強さを発揮するリナ。

アーマンのみならず、リナのスキルを理解せずに戦うとリナたった一人相手に全滅することさえあるサマナーズウォーの最強防衛キャラ。
パッシブスキルである「マナシールド」は、敵のクリティカル攻撃を受けた際、最大HPの20%にあたるダメージシールドを張るスキルなので、リナのHPが4万の場合シールドは約1万となり、倒すのは非常に困難。さらに味方にHP上昇系リーダースキルホルダーを設置されると倒すのはさらに困難を極める。

見た目からは想像もつかないくらいの強さを秘めたキャラ。
ただし、しっかり育てないと中途半端になるので注意が必要。

リナのスキルはほぼ、自身のHP依存となるため、ルーン構成は元気一択で問題なしだが、状況に応じて柔軟に変えることも大事。

無課金でも入手できるので、何が何でも水エキピオン司祭はゲットしておきたいところ。

エピキオン司祭(水)スキル詳細

リーダースキル なし
マナ吸収 自分の最大体力に比例するダメージを与えて、ダメージの30%の体力を回復する
充足(スキル回復まで4ターン) 最も体力の低い2体の味方を順番に25%、15%ずつ回復させる
マナシールド(パッシブ) クリティカル攻撃を受けた際、最大体力の20%にあたるシールドが2ターンの間、生成される

 

 

オオカミ人間(光) 覚醒後:エシール

IMG_5787

総合的に優秀な星3モンスターの光オオカミ人間は光属性の中でも頭一つ抜けた存在。

火力タイプでありがながら回復スキルも持ち合わせているので、オススメの育て方は攻撃力と体力上昇を重視することで「大虐殺」スキルの威力を高めること。
そうすることで超高火力なモンスターへと化けることも可能。

暴走も加えてハマった場合の「大虐殺」はその名の通り、かなりエグいです。

オオカミ人間(光)スキル詳細

リーダースキル ギルドバトルで味方モンスターの体力が21%上昇する
慈悲なき爪 足の爪で敵を攻撃して1ターンの間、敵の体力回復を邪魔する
捕食者の叫び(スキル回復まで4ターン) 味方の体力を15%回復させ、2ターンの間、攻撃速度を増加させる
大虐殺(スキル回復まで5ターン) 猛烈な4連続攻撃を繰り出し、自分の最大体力に比例するダメージを与え、それぞれ50%の確率で対象の強化効果を1つ解除する。このスキルで敵を倒すとスキル再使用時間がなくなる

 

 

リビングアーマー(風) 覚醒後:コッパー

IMG_5812

風リビングアーマーの魅力は攻撃力と耐久を両立させることができるモンスターであること。

敵全体を攻撃できるスキル「回転叩き潰し」と、敵が自分の防御力の半分以下の場合敵の防御を無視して攻撃する「雷落とし」が最大のポイントで星3の中でもとびぬけた攻撃力と持つ。

コッパーの性能を活かす組み合わせは、水ミスティックウィッチや風ピクシーなどの攻撃や防御を高めるバフスキルをもつキャラと組ませること。
これによりコッパーの攻撃がより爆発的なものとなります。

HPが低いことと、攻撃スキルが防御力依存の為、「守護のルーン」が鉄板だが、生存率を上げる為に「吸血のルーン」構成にしている上級者も多い。

リビングアーマー(風)スキル詳細

リーダースキル なし
叩き潰し ハンマーで敵をたたき落として15%の確率で1ターンの間、気絶させる。防御力によって威力が増す
回転叩き潰し(スキル回復まで5ターン) ハンマーを大きく振り回しながら敵全体を攻撃する。防御力によって威力が増す
雷落とし(スキル回復まで5ターン) 雷と一緒に敵をたたき落とす。防御力によって威力が増し、敵の防御力が自分の半分以下の場合は防御を無視する

 

 

放浪騎士(光) 覚醒後:ダリオン

ダリオン

使い方によっては相手にとって非常に厄介な存在となるのが光放浪騎士。

パッシブスキルの「騎士道」が秀逸で味方が受けるダメージの15%を減少させることができる。(自身には適用されない。)

その為、アリーナ等の対人では真っ先にダリオンを狙ってくる場合が多いが、それを逆手に取った「反撃ルーン」構成もオススメ。
攻撃すると反撃される、放っておくとダメージ15%カットされるという具合で相手をイライラさせる戦い方が可能。

反撃による防御低下のデバフ効果も期待できるため、ヘタにダリオンに攻撃を仕掛けて倒せないと大変なことになるわけです。
サマナーズウォーにおいてデバフ効果はバトルの明暗を分ける重要な要素の一つなので、ダリオンは優秀なデバフスキルとパッシブ効果を兼ね備えた強力なサポート役となります。

放浪騎士(光)スキル詳細

リーダースキル なし
岩斬り 巨大な大剣を振り回して自分の最大体力に比例するダメージを与えて、40%の確率で2ターンの間、防御力を弱化させる
波斬り(スキル回復まで4ターン) 大剣で敵を2回攻撃してそれぞれ30%の確率で2ターンの間、攻撃力を弱化させる
騎士道(パッシブ) 味方が受けるダメージを15%減少させる。他のダメージ減少効果と重複されない

 

 

オオカミ人間(闇) 覚醒後:ジュルタン

ジュルタン

ジュルタンは対人戦でそのスペックを最大限に発揮するモンスター。

パッシブスキル「汚染された血」が秀逸で、敵のクリティカル攻撃を受けた際、自分の最大体力の12%のダメージを敵に与えることができるので、ジュルタンの体力を上げれば上げるほど、反撃時のダメージが大きくなります。

また、通常攻撃のデバフも魅力的で敵の体力回復阻害を通常攻撃で行えるので、「反撃ルーン」が付いてくるとなるとかなり厄介な存在となります。

オオカミ人間(闇)スキル詳細

リーダースキル ギルドバトルで味方モンスターの攻撃速度が16%上昇する
慈悲なき爪 足の爪で敵を攻撃して1ターンの間、敵の体力回復の邪魔をする
襲撃(スキル回復まで4ターン) 敵に突進して2回攻撃し、それぞれ30%の確率で1ターンの間、気絶させる。ダメージは自分の最大体力に比例する
汚染された血(パッシブ) クリティカル攻撃を受けた場合、敵に自分の最大体力の12%にあたるダメージを与える。また、自分が攻撃する度、相手の防御を1ターンの間下げる

 

 

ハーピー(光) 覚醒後:カビラ

カビラ

光ハーピーは覚醒前から3つのスキルが使えるのが優秀なポイントで、スキル「カラス狩り」は敵全体攻撃ができるので、敵の多いダンジョンでも活躍します。

光ハーピーはハーピーの中で唯一味方の攻撃ゲージを上げるバフスキルをもつキャラなので、高火力アタッカーと組合せるとそのスペックを最大限に引き出せます。

攻撃力はそこまで期待できないので、ゲーム終盤でのルーン構成は生存率を上げるような「元気+迅速」あたりを集中的に高め、味方の攻撃サポートに徹するのがオススメです。

ハーピー(光)スキル詳細

リーダースキル なし
野ネズミ狩り 鋭いキックで敵を攻撃し、50%の確率で2ターンの間、防御力を弱化させる
カラス狩り(スキル回復まで3ターン) 鋭い羽を飛ばして多数の敵を同時に攻撃する
警戒態勢(スキル回復まで5ターン) 味方全員の攻撃ゲージを30%増加させ、3ターンの間、クリティカル攻撃を受ける確率を50%減少させる

 

スポンサーリンク


 

星3モンスター格付けランキングS・A・B・Cクラス

 

星3ランキングTOP10では神クラス、SSクラスのモンスターをご紹介しました。

ここではそれ以下の格付けランキングとして、S・A・B・Cクラスのおすすめモンスターを育成したい順に選別、掲載していますので、TOP10のモンスターを所持していない場合はこちらを参考にしてみてください。

★★★★★Sクラス★★★★★

オオカミ人間(水)
イヌガミ(火)
戦大象(闇)
グリフォン(闇)
グリムリッパー(光)
グリフォン(火)
アマゾン(闇)
エルフレンジャー(火)

 ★★★★Aクラス★★★★

エピキオン司祭(風)
フランケン(光)
フランケン(火)
ハイエレメンタル(火)
戦大象(水)
バウンティハンター(火)
ハーピー(水)
バウンティハンター(光)
インペルノ(水)
グリムリッパー(火)
フェアリー(水)
ペンギンナイト(風)
フェアリー(火)
道士(闇)

★★★Bクラス★★★

狩人(闇)
ミスティックウィッチ(闇)
ミスティックウィッチ(火)
放浪騎士(闇)
インプチャンピオン(水)
フランケン(闇)
ガルーダ(光)
ベアマン(闇)
ミスティックウィッチ(光)
道士(水)
カウガール(水)
グリムリッパー(闇)
フェアリー(光)
ミイラ(水)
ペンギンナイト(水)
アマゾン(水)
サーペント(風)
ミイラ(光)
ベアマン(風)
インペルノ(闇)
戦大象(火)
インプチャンピオン(光)
狩人(光)
ミノタウロス(闇)
道士(火)
イヌガミ(闇)
リビングアーマー(闇)
ミスティックウィッチ(風)
戦大象(光)
ミノタウロス(光)
ハイエレメンタル(水)

★★ Cクラス ★★

オオカミ人間(火)
マジックアーチャー(火)
ハーピー(闇)
サーペント(水)
グリムリッパー(水)
フェアリー(光)
バウンティハンター(闇)
アマゾン(火)
バウンティハンター(水)
道士(風)
ヴァイキング(火)
ハイエレメンタル(光)
放浪騎士(火)
エレメンタル(闇)
リビングアーマー(火)
カウガール(火)
ドランクンマスター(光)
リザードマン(水)
フランケン(水)
戦大象(風)
リザードマン(闇)
サラマンダー(火)
インペルノ(火)
インペルノ(風)

※Cクラスや記載のないモンスターは好みに応じて育成すればOK。不要であればエサにしましょう。

 

コメントは受け付けていません。