開始2ヵ月で星6モンスターを20体GETした秘密の裏ワザ

box

課金ガチャを回しても高ランクモンスターが出にくいと言われているサマナーズウォーで、最速で最強デッキを作る裏ワザ。

実際にサマナーズウォー開始2ヵ月で純正星5モンスターを6体、星6モンスターを20体以上獲得した、当サイト管理人が行っている戦略を教えちゃいます。

正直、この方法を使えば無課金でも星6、星5モンスターを大量にGETすることはカンタンですよ!


詳細はコチラのページで

[PR]スタミナ回復待ちに最適!サクッと遊べる話題の新作ゲーム!


サマナーズウォー 光フェアリーのルーンとスキル評価

SnapCrab_NoName_2016-7-31_17-14-23_No-00

【星3モンスター/サポート系】

光フェアリー(ニール)は光属性の中でも比較的獲得しやすくて強力なモンスター。

使い勝手も良く、あらゆる場面で活躍させることが可能でフェアリー最強キャラであることは間違いないでしょう。

ビジュアル的にも繊麗なニールはプレイヤーの保有率も高く、人気のキャラ。

それでは、ニールのスキル・おすすめルーン・相性の良いキャラ・入手方法などを確認していきましょう。

 

フェアリー(光)スキル詳細

リーダースキル 味方モンスターの抵抗力が20%増加する
光の柱 旋光の柱で対象を3回攻撃し、20%の確率で1ターンの間スタンさせる
浄化の手招き(スキル回復まで3ターン) 対象味方の弱化効果全て解除し、体力を回復させる。回復量は攻撃力に比例する
神聖な盾(スキル回復まで7ターン) 味方にかかった弱化効果を解除させ、2ターンの間、無敵状態にさせる

 

スポンサー リンク


 

フェアリー(光)星3 星4時Maxステータス早見表

フェアリー(光) 星3 星4
Max Lv. 25 30
体力 3660 5700
攻撃力 244 368
防御力 166 232
攻撃速度 100 101

 

 

各シーン別評価一覧(5段階評価)

アリーナ(攻)  
アリーナ(守)  
ダンジョン  
試練の塔  
ギルドバトル  

 

 

各スキルレベル早見表

光の柱 浄化の手招き 神聖な盾
LV.2:弱化効果発動率+5% LV.2:治癒量+5% LV.2:スキル再使用時間-1ターン
LV.3:ダメージ量+10% LV.3:治癒量+5% LV.3:スキル再使用時間-1ターン
LV.4:弱化効果発動率効果+5% LV.4:治癒量+10% LV.4:スキル再使用時間-1ターン
LV.5:ダメージ量+10% LV.5:治癒量+10% LV.5:-
LV.6:弱化効果発動率+5% LV.6:スキル再使用時間-1ターン LV.6:-
LV.7:ダメージ量+10% LV.7:- LV.7:-
LV.8:弱化効果発動率+25% LV.8:- LV.8:-

 

 

オススメルーン構成

ニール最大の魅力はやはり「神聖な盾」スキルの無敵効果。

これをできるだけ発動回数を増やすには「暴走」がおすすめなので、基本的な
ルーン構成は「暴走+元気」がイチオシ。

浄化の手招きスキルの体力回復量を上げるなら「猛攻+元気」で攻撃力の強化。

通常攻撃に付与される「スタン」も狙うのであれば、スキルマして効果的中率を
上げるか、サブで効果的中%を上げる方法がよいでしょう。

  • 暴走
  • 元気
  • 反撃
  • 意志

 

 

オススメのコンビ構成

サポート役のニールは誰とでも相性はいいので、手持ちのキャラとうまく組み合わせて戦っていくのがベスト。

もし、保有しているのであれば、是非ともコンビを組ませておきたいキャラを1体紹介しておきます。

 

フェアリー(光)おすすコンビ

  •  風ヴァルキリー(カタリーナ)

 

カタリーナのスキル「放出の剣」はカタリーナ自身が無敵を得ると敵の防御を無視した
ダメージを与えるので、そのダメージは圧巻の2万超えです。

 

フェアリー(光)考察・感想

星モンスターで後半戦まで使える数少ないキャラといっても過言ではないのがニール。

入手が容易で無敵スキルのあるニールはゲーム序盤から重宝する入手必須なキャラ。

オススメコンビでもご紹介した通り、風ヴァルキリー(カタリーナ)との相性は最強。

ニールをスキルマすることで再使用まで7ターンもある「神聖な盾」も4ターンまで減少するので、これに暴走ルーンをプラスすれば神聖な盾をタイミング良く発動させることも可能。

回復あり、弱化効果解除あり、無敵ありのニールの使い道は引く手数多。

上手く使いこなせば強敵でも撃破出来る可能性は充分にあります。

 

フェアリー(光)入手方法

  • 光ダンジョン
  • 光と闇の召喚書

 

スポンサーリンク


 

コメントは受け付けていません。